人気ブログランキング |

カザフスタンのビール

2012年4月14日土曜日

今日はビールの話題。我が家はワインをすこし飲む程度、家にある日本酒や洋酒はすべて料理用として買ったものです。これまでの海外生活ではイスラム教国に住むことも多く、お招きする方の宗教的背景がさまざまなこともあって、家でする食事会でアルコールはどちらかと言えば脇役でした。ところが、ここでは宗教に関係なく大らかにアルコールがたしなまれています。来客用にワインだけでなくビールくらいは用意したほうが良いかなと、スーパーのずらりと並んだビールコーナーを往ったり来たり。とりあえず選んだのが写真の4種類です。
a0238314_13284283.jpg左端は絵のとおり、「白熊」という名前でアルコール度4.5%。隣の青・赤の缶はどちらも「カラガンダ・ビール」で、アルコール度6.5%。違いは名前の下の表示です。赤の方は「黒」、つまり黒ビールなのですが、青の方の「強い」は苦味の強さでしょうか。カラガンダはアスタナから南へ250kmの街。先月のブログでも書きましたが、歴史的背景からヨーロッパ系、とくにドイツ系の移民が多かったことが影響したのか、ビール造りが昔から盛んなところです。そして右端の瓶ビールが「アルマ・アタ(旧都アルマティの旧称)ビール」で、アルコール度4.4%。
カザフスタンではほかにも数多くのビールが生産されていて、店頭で思わずラベルや缶のデザインに見入ってしまいました。価格は500mlで50~60円です。味については・・・そのうちビール好きの方に詳しくお聞きしてみたいと思います。
by kouribakokara | 2012-04-14 13:59 | | Comments(3)
Commented by CK at 2012-04-14 17:13 x
先ほどスーパーでノンアルコールビールの試飲をしてきたばかりです。そちらでは飲酒運転はどうなのですか?それ程厳しい
取締りはやっていないように想像していますが。。。。それにしても
ビールが安いですね。
Commented by sora at 2012-04-15 21:33 x
ビール好きの私としては 見逃せない話題なので ちょいと参加…
どの銘柄も日本では見かけないですね、是非ともお味見をして下さい。 以前 マレーシアに居た時にデンマークのカールスバーグのスペシャルブリューというのを見つけて気に入って飲んでましたが 日本では探しても見つかりませんでした。 シメイのレッドも美味しいですよ! その土地でしか味わえない味! ビールに限らず楽しんで下さい! ^^;
Commented by kouribakokara at 2012-04-15 22:32
急に暑くなってきましたし、日暮れの公園でビールとか良いかもしれませんね。飲んでみましょー。


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新の記事

For the time b..
at 2019-08-19 10:20
迎え火
at 2019-08-14 08:57
毎日きゅうり
at 2019-08-06 16:13
梅雨が明けて
at 2019-07-31 15:25
菜園近況
at 2019-07-23 16:47

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧