ウドの葉

2015年4月28日火曜日

a0238314_9513528.jpg
先日、箱根美術館に出かけた日の帰路は、往路の小田原には戻らずに仙石原、乙女峠を経て東名御殿場ICにむかうルートを走りました。乙女峠にはふじみ茶屋というレストランがあり、そこからは真正面にすばらしい富士山の姿を眺めることができます。春曇だったその日はあまり期待もしていなかったのですが、案の定、富士山の姿は見えず・・・でも、パーキングの一角に野菜の露店が出ているのを見つけて車を停めました。
a0238314_952267.jpg
時節がら、地元でとれる春の山菜が並んでいます。その中からワラビとウドを買いました。ウドは街なかで売られているのと違い、葉っぱ付き!葉のおいしい食べ方をたずねたら、天ぷらとのことだったので、夕食にさっそく作ってみました。塩をぱらりとふって食べれば、ウドのほろ苦さと香りが口いっぱいに広がります。こんなおいしい葉っぱを切り落として売るなんて、ほんともったいない。ドライブの思わぬ成果は春の味でした。
by kouribakokara | 2015-04-28 09:53 | | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新の記事

お休み中
at 2018-12-16 13:02
鳥取(3)鳥取市半日観光
at 2018-12-10 20:13
鳥取(2)坂井原集落
at 2018-12-06 14:39
鳥取(1)石谷家住宅
at 2018-12-05 14:44
六道絵
at 2018-11-30 16:33

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧