入梅

2015年6月9日火曜日

a0238314_20202830.jpg
a0238314_2021853.jpg
入梅・・・前にも書いたけど、梅雨は嫌いじゃありません。洗濯物が乾かないことをのぞけば、どんよりした空に冴えるアジサイや湿気を含んだ空気の心地よさ、雨降る昼間の静けさなど、なかなか良いものだと思います。
この時期のベランダは、ハーブやツタがぐんぐん伸びて緑がとてもきれいです。5月の半ばからトケイソウの鉢にも緑色のかたそうな花芽が次々についてきたのですが、そのひとつが唐突な感じでぱっと大きな花を咲かせました。いそいで綿棒を持ち出して受粉。うまくいけば2ヶ月後には酸っぱくて美味しいパッションフルーツの実になるはずです。
a0238314_20232469.jpg
a0238314_2024226.jpg
セージの鉢にもピンク色の花・・・と思いきや、どこからか種が飛んできたらしく、ネジバナが咲いていました。
雨模様のすこしひんやりとする午後は、色々な花やナツメやクコに氷砂糖の入った温かい中国茶という気分です。
by kouribakokara | 2015-06-09 20:26 | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新の記事

秋だから
at 2018-10-20 09:52
方丈庵址
at 2018-10-16 10:27
この時期だけの・・・
at 2018-10-09 18:02
at 2018-10-03 18:27
骨董市へ
at 2018-09-27 14:45

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧