作業という名の遠足でした

2015年9月21日月曜日

a0238314_20442785.jpg
今日も秋晴れ。妹夫婦も加わって、古民家に行きました。
ガソリンで動く草刈機を買ったので、試運転!と張り切ったけれど、秋になって雑草はあまり伸びていず。
敷地の県道に近い場所のゴミ拾い!と思ったものの、土に埋まっているゴミが多すぎて、ユンボを借りてこないと駄目みたい。
畑予定地の土をとりあえず掘り起こそう~男組は大きなスコップ、女組はなぜか潮干狩りの小さな熊手で、「腰痛になるかも」と言いながら、しばし作業に熱中しました。
a0238314_20445239.jpg
今日のメインイベントは柿の実採り。敷地内に3本ある柿の木に小さな実が無数になっていて、長い柄のはさみで切っては落とし、下で大きな袋を開いて受け、ひとしきり楽しく汗をかきました。そしてついでに野蕗摘み。
そんなこんなで2時間ほどうろついて、持参したお弁当を広げました。食後は山の湧き水を沸かしてエスプレッソで一服。彼岸花が咲き、十月桜の木に花芽がついていました。
by kouribakokara | 2015-09-21 20:52 | 古民家再生 | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新の記事

秋だから
at 2018-10-20 09:52
方丈庵址
at 2018-10-16 10:27
この時期だけの・・・
at 2018-10-09 18:02
at 2018-10-03 18:27
骨董市へ
at 2018-09-27 14:45

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧