人気ブログランキング |

種いろいろ

2018年11月23日金曜日

a0238314_20554940.jpg
a0238314_20580342.jpg
秋野菜の収穫がほぼ終了。サツマイモは期待はずれ、収穫が芳しくなかったのは、新しく畑にした場所の陽当たりが今ひとつだったせいかもしれません。里芋は豊作。落花生も予想以上の出来でしたが、収穫がやや早かったかも。本に書いてある収穫時期を気にするより、葉の色などを観察して自分の勘を信じるべきだったかなと思いました。小豆は今年も虫がいっぱいついて、全然だめでした。満足したり残念がったりしながら野菜を整理した畝を耕し直し、夏には野菜でにぎわっていた畑はだいぶ淋しくなりました。とはいえ、片隅では日ごとに冷たくなる空気に包まれ、じわりと冬野菜の白菜やカリフラワー、キャベツ、大根などが育っています。
今年は種もいろいろ採取してみました。写真は左上から時計まわりにニラ、オクラ、ゲンノショウコ、モロヘイヤです。
そして落花生の美味しい種は収穫直後には茹でて、ほかは乾かしてから薪ストーブにかけた鉄鍋でゆっくりと炒って、晩酌のおともとなりました。

by kouribakokara | 2018-11-23 21:05 | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新の記事

For the time b..
at 2019-08-19 10:20
迎え火
at 2019-08-14 08:57
毎日きゅうり
at 2019-08-06 16:13
梅雨が明けて
at 2019-07-31 15:25
菜園近況
at 2019-07-23 16:47

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧