人気ブログランキング |

春の収穫

2019年5月18日土曜日

a0238314_09094454.jpg
薪仕事と草引きで格闘しているうちに色々な野菜、野草の収穫期に入りました。
上の写真は自生している山三つ葉と、顔を出し始めた茗荷の若芽の茗荷竹です。茗荷竹はこの時期だけの贅沢。ちょっと頂いて、茗荷よりずっと青々しい香りと味を楽しみます。
a0238314_09100308.jpg
a0238314_09101201.jpg
畑は4回目の春。畝の土がずいぶん改善し、野菜の育ちが目に見えて良くなりました。烏骨鶏たちからの鶏糞や引いた草で作る堆肥も功を奏してきたようです。畑は年単位でしか効果が出てこないけれど、自分が働いた分だけ確実にこたえてくれると実感します。反対にちょっとさぼると、畑も庭もすぐに荒れていく。自分自身が投影されてる気がして、最近は畑や庭が整っていたら安心する私です。写真は玉ねぎ、そしてニンニクの芽。

by kouribakokara | 2019-05-18 09:26 | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新の記事

For the time b..
at 2019-08-19 10:20
迎え火
at 2019-08-14 08:57
毎日きゅうり
at 2019-08-06 16:13
梅雨が明けて
at 2019-07-31 15:25
菜園近況
at 2019-07-23 16:47

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧