人気ブログランキング |

迎え火

2019年8月14日水曜日

a0238314_08511063.jpg
お盆です。昨夕おそく、庭で迎え火を焚きました。
台風が近づいているせいで、異例の蒸し暑い夕方でした。7時前、仏壇にお花や野菜や食事などをお供えしてから、ピザ窯の横でからからに乾いた小枝を燃やしました。60年も生きていると、当然のことながら巡り合ったけれど逝ってしまった人が増えています。親族だけでなく友人や知り合いや・・・その数の多さに、あらためてしみじみしました。迎え火は彼岸から戻ってくる人たちの道しるべというけれど、逆なのかもしれません。この世にいる人が彼岸の人とのあれこれを思い出すために、火は焚かれるような気がします。
大型の台風が近づいてきました。こんもり木立に囲まれた田舎暮らしでは、台風前、ちょっと緊張します。軒下の簾をすべて下ろし、細い木には支えを、菜園の野菜は前倒しで収穫して支柱にも補強を、そして道路が不通になるかもしれないので今日はすこし買い出しも。
皆様もどうぞお気をつけて。

by kouribakokara | 2019-08-14 08:57 | Comments(0)


海外を転々とする生活が終わりました。行李箱(中国語でスーツケース)で運んだ数々のものたちとともに暮らす日本での生活をつづります。


by kouribakokara

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体



古民家再生
公園
未分類

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

最新の記事

竹中大工道具館
at 2019-09-10 11:30
三田青磁
at 2019-09-05 19:55
ゆく夏
at 2019-08-31 22:12
スズメバチに
at 2019-08-22 15:30
For the time b..
at 2019-08-19 10:20

ライフログ


Apples Are from Kazakhstan: The Land That Disappeared


シルクロード・路上の900日―西安・ローマ1万2000キロを歩く


死の家の記録 (新潮文庫)


玄奘三蔵、シルクロードを行く (岩波新書)


中央アジアを知るための60章【第2版】 (エリア・スタディーズ26)

メモ帳


http://movies.nytimes.com/2011/03/18/movies/the-gift-to-stalin-story-of-a-jewish-boy-review.html

「The Gift to Stalin」
旧ソ連体制時代のカザフスタンの片田舎での出来事を描いた映画。背景に映し出されるステップの四季がとてもきれい。

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧